申込方法 申込方法 申込方法

利用の申込み

<2023年度 利用申込みページ → コチラ
 

利用を希望する少年団体・家族は、空室状況をご確認の上、利用希望日の14日前までに申し込みを行ってください。「使用許可申請書」「活動プログラム希望書」の提出をもって、利用の申込みを受理します。

  • 利用ガイドを必ずご一読いただき、当施設の趣旨を十分ご理解の上、お申し込みください。
  • ・利用計画が整ってからお申込みください。できるだけ多くの方々に使用していただくため、「とりあえずの予約」や「必要以上の申請」はご遠慮ください。
  • ・使用する部屋・棟については、少年自然の家が人数に見合った数でお取りします。

電話問い合せ

  • ・電話問い合せの際に、利用の希望日を仮に押さえることができます。仮に押さえた日程は、電話受信日を含めて「7日間」有効となります。期限内に自然の家へ「利用の申し込みに必要な申請書類」を提出されない場合は、仮に押さえた日程は自動的に無効となります。
    ※ 電話だけでは、利用申し込みを完了できません。
  • ・利用の希望日1ヶ月前を過ぎてからの申し込みは、まず受付の可否を電話でお問い合わせください。
  • ・申し込み方法や手続きの流れについて、不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
    (0475-35-1131 / 受付時間 午前9時00分~午後7時00分)

提出先および注意事項

  • メール
  • shinsei◆chiba-shizen.jp (送付の際は、アドレスの「◆」記号を「@」に置き換えてください)
    ・当所指定様式の申請書類(エクセルファイル、またはPDFファイル)を添付し、送信してください。他の様式やメール本文での申し込みは、受付できません。
    送信後、直ちに自動返信メールを送信いたします。返信メールが届かない場合は、電話でお問い合わせください。使用許可申請書を送信されるだけでは使用決定になりませんのでご注意ください。
    ・迷惑メール防止の受信設定を行っている場合は、あらかじめ設定を解除、あるいは「@chiba-shizen.jp」の指定受信設定を行ってください。
    ・各種携帯電話・スマートフォンからのお申し込みは、まれに文字化け等がおこることがあります。その場合、再度パソコンからの送信をお願いすることがあります。
    ・上記アドレス以外での申し込みはできません。また、送信アドレスの間違い、文字化け等で内容が分からない、自然の家からの返信が届かない場合は、使用許可申請書の受理とはなりませんので、十分に注意してください。
    利用開始日1ヶ月前を過ぎてからの送信は、送信後に到着確認の電話をしてください。
  • FAX
  • 0475-35-1134 / 受付時間:24時間
    (到着確認の電話は午前9時00分~午後7時00分)
    ・当所指定様式の申請書類に必要事項を記入し、送信してください。
    ・送信後に必ず到着確認の電話をしてください。FAXを送信されるだけでは使用決定になりませんのでご注意ください。
  • 郵送/持参
  • 〒297-0217 千葉県長生郡長柄町針ヶ谷字中野1591-40 千葉市少年自然の家
    ・受付時間:午前9時00分~午後4時00分
    ・当所指定様式の申請書類に必要事項を記入し、送付してください。

申請書類受理について

・メールは昼12時または到着確認電話の時点、FAXは到着確認電話の時点で受付とします。

申請書等の提出

利用に関する書類に必要事項を記入して、利用開始日の14日前までに、メール、FAX、郵送、持参のいずれかの方法で提出してください。申請書等は「申請書類ダウンロード」からダウンロードするか、ダウンロードできない方はお問合わせください。

提出先および注意事項はコチラ

利用内容の変更

利用希望日の14日前まで・・・電話、メール、FAX、郵送、持参のいずれかの方法で手続きしてください。(手続き方法は→コチラ
・利用者、食事・リネン・教材注文数、その他変更がある場合は、使用許可事項変更申請書と変更箇所のある書類に新たな数を書き加えて、再提出してください。

<変更期限>

変更期限
施設の利用料金利用開始日の7日前
副食7日前 午前10:00
食事(食堂・野外炊飯・弁当)3日前 午前10:00
食品教材7日前 午前10:00
教材・リネン当日可

利用のキャンセル

やむを得ず申し込みを取り消す場合は、電話後、メール、FAX、 郵送、持参のいずれかの方法で使用取消届を提出してください。(手続き方法は→コチラ
変更期限を過ぎたキャンセルは、実費(副食を含む食事代)を請求します。

注意事項

1) 千葉市少年自然の家は、集団生活や様々な体験活動を通じて、市民に自然の中での学習及び交流の場を提供することを目的とした体験活動施設です。体験活動を伴わない、いわゆる「素泊まり」での使用はできません。
2) 使用できる日数は、最大で4泊5日です。
3) 衛生管理上、食料品や食材の持ち込みはできません。
4) 申し込み内容に疑義が生じた場合は、使用をお断りする場合があります。(虚偽申請、申し込み内容と利用内容が大幅に異なる等

利用申し込み開始日

利用区分申込み開始日
千葉市内の義務教育諸学校前年度 4月1日~

千葉市内の少年団体

千葉市に居住する中学生以下の子どもを含む家族

千葉市以外の義務教育諸学校

前年度 10月1日~

千葉市の一般団体

千葉市に居住する家族

前年度 1月4日~
上記以外前年度 3月1日~